20代のような肌に?!炭酸パックでできるぷるぷる感

テレビに出てくるような美魔女は無理でも、せめて美肌だけは維持したいと思っているアラフィフです。
20代の頃から美容オタクだったので、50代になった今でも同世代とは肌のキメに関しては自慢できるものがあります。

30代になって必要性を感じるようになったのが美容液のパックです。
40代になると、パックの成分にもこだわらないと意味がないと思うようになりました。
50代になった今は?!
炭酸パックで新陳代謝を促しながら美容成分を浸透させるのが大切だなと感じるようになりました。

実は、エステでの炭酸パックを経験してからいいと思うようになりました。
パックをしてもらった後のぷるぷる感は、久しぶりに感じたハリのある感触だったのです。
通い続けたいなと思ったのですが、1回の施術が高いのがネックでした。
数カ月に1回のケアならいいですが、それ以外は家でしたいなと思うように…。
私はこちらのサイトで紹介されていた炭酸パックを使用しています。→http://www.pcaalaska.com/

炭酸パックって、皮膚科の治療薬としても使われているんですってね!
開発者がツヤやハリを実感したことから、コスメとしても人気が出るようになったようです。
私自身が実感しているのは、ハリと毛穴の開きが抑えられるところですね!
保湿効果も高いなとは思いますが、多くのアラフィフが悩んでいるたるみと毛穴の開きに関しては解決してくれると言っても過言ではありません。
60代になったらまた肌質も変わるのでしょうけれど、当分の間は炭酸パックのお世話になると思います。

Leave a Reply